モバイルルーターは会社でも使用されている回線

 2014年9月14日      
 未分類   

モバイルルーターの話。会社の自前のPCはモバイルルーターでネットに接続している。今まではUQ WiMAXを使っていたが、いまはWiMAX2+という回線があって速度がUPしているから機種変更をすることにした。職場では、iPhoneもこれに接続することにより速度制限がなくなる。今日の WIMAXひどいな。通信にすごい時間がかかる。安定性と速度を兼ね備えた無線通信が現れるとよいけど。ちなみに、Wimaxは近々速度制限するしCS(アンテナ)間引きしてるからおすすめしない。Wi-Fiが繋がらなくなった。家からWiMAX持ってくれば良かった。ただただ怖いのは速度制限。ラブライブ返しに行く。iPhoneもまだWi-Fiの速度は中途半端だったけど、WiMAXも対して早くない。WiMAX+でも夜は混雑するのか低速ADSL程度の通信速度しか出ないからな。逆に昼間はADSL50Mを優に超える速度が出る。

なぜかバスケットプレーヤーの方で、インターネットも全部テザリングでやっちゃう人が結構いて、速度制限食らう人が多いので、UQ Wimax(のMVNO)とか、こういうdocomoのMVNOとかお勧めしたくなっちゃう。最大転送速度1300MbpsのASUSルーターを買った。家の回線、40MbpsのWiMAXだけど。Softetherの速度測定ツールとWimaxが相性悪いのか あまり速度でなくてつらい。Ymobileやらイオンのスマホやら色々見てたけど、やっぱり速度制限すごいね 月2GBはちょっとな。動画も再生出来ないとは。やっぱりWiMAXが一番だ。速度あんまり出無いけど、WiMAXのが4G契約より安かったりもする。松本CATVの速度実力値がわからん。ベストエフォート4MBps(下り)で実力はどれくらい出るのか。今のWiMAXのベストエフォートが40Mbps(下り)で実態は自宅室内で高々2Mbps。CATVで50%でも発揮されれば現状レベルか。